言葉サービス

翻訳言語

日本語に精通したネイティブが、英語、イタリア語の翻訳を行います。 経験と実績を備えたネイティブによる高品質な翻訳サービス。
ただ単に言語を変えるということではなく、表現された文章に含まれている書き手の意図を理解した上で、読み手に理解しやすい文章作成を心がけております。

翻訳分野

主な取扱文章

  • 一般商取引書類
  • 事業報告書などの提出書類
  • 社内報、パンフレットなどの広報物
  • 各種マニュアル
  • 登記簿謄本
  • ビジネスレター

通訳

英語とイタリア語のサービスをいたします。ネイティブによる高品質な通訳サービスです。
正確に丁寧な言葉で分かりやすく通訳をいたします。
ビジネスからプライベートな観光など状況に応じて対応いたします。

弊社及び言葉サービスについて詳しい内容につきましては電話、e-mailでお問い合わせください。

言葉サービスフロー(お見積から納品までの流れ)

翻訳サービスフロー


1. お見積もりのご依頼
電話またはE-mailにてお申し込みください。翻訳の元原稿をお預かりしてお見積もりをさせていただきます。

2. 納期の確認
見積書と一緒に納期をお知らせいたします。

3. ご注文
お客様からの正式なご注文をいただいた後に、費用の50%を入金していただきます。入金確認後翻訳作業を開始します。

4. 品質チェック
翻訳した文章を複数名で確認いたします。

5. 納品
お客様のご希望形式でデータ保存し、納品いたします。納品後請求書を発行いたしますので、弊社規定の入金日までに残金をお支払いいただきます。

通訳サービス

1. お見積もりのご依頼
電話またはE-mailにてお申し込みください。通訳の日程、拘束時間、場所、通訳言語、通訳形式などを具体的にお伺いし、お見積もりをさせていただきます。遠方の場合出張料金及び交通費をいただきます。詳細はお見積書に記載します。

2. 通訳者の選定
見積書をご確認後、ご依頼の発注を承った後に、通訳者を選定します。

3. 事前打ち合わせ及び最終確認
お客様からの正式なご注文をいただいた後に、費用の50%を入金していただきます。事前打ち合わせの有無、集合時間、場所の最終確認をいたします。

4. 資料確認
通訳時に利用する資料などがあれば、通訳のための事前準備として受け取ります。

5. 通訳当日
お客様に満足していただけたかの確認をいたします。また、延長の時間などがあった場合の確認をいたします。終了後、請求書を発行いたしますので、弊社規定の入金日までに残金をお支払いいただきます。

弊社及び言葉サービスについて詳しい内容につきましては電話、e-mailでお問い合わせください。

P.O.BOXサービス

弊社とお取引のあるお客様限定の有料サービスです。

例えば、、、、海外勤務が決まり期間限定で海外に住まいを移している間、ファンド会社からの手紙を受け取り預かっておいてもらいたい。日本帰国してる時に自宅に転送してほしい。

例えば、、、、国内に住んでいるが英語の手紙は分からないので、郵便物 海外のファンド会社や銀行などからの手紙をお預かってもらい、手紙の翻訳をつけて転送してほしい。

例えば、、、、海外からの定期的な手紙の中の文章をスキャンして翻訳と共にメールにて転送してほしい。

などなど、郵送物の保管、転送、翻訳を賜ります。
なお、翻訳については郵便物保管、転送とは別途料金が発生致します。

詳しくはサービス手数料のページをご覧ください。
P.O.BOXサービスをご希望のお客様はお電話またはE-mailでお問い合わせください。